IN-HOUSE RESEARCH自主研究事業

IDCJは設立以来、開発援助に関する理論的・方法的課題や新たなテーマについて自主研究を行っています。研究対象とする分野は、貧困削減、基礎生活分野(BHN)、地域開発、経済・産業開発、コミュニティ開発、教育開発、援助手法、評価・分析手法、官民連携、NGO活動など多岐にわたります。研究成果はホームページを通じて公開しています。

主な実績

「アジアの開発コンサルティング企業に関する調査報告書」

渡辺道雄 2019年3月 PDF

「我が国NPOの見える化手法開発調査」

山本英一(研究顧問)、高杉真奈、大津璃紗 2017年3月
URL: https://npovis.info//
DOWN LOAD: Press Release

「国会支援に係る主要ドナーのアプローチ」

山田健二 2017年3月 PDF

「防災教育の海外普及に関する視点の研究」

桑原準、小松原庸子、堀場浩平、松浦由佳子 2016年3月 PDF

「アジアの開発コンサルティング企業に関する調査報告書」

渡辺道雄、寺田幸弘、川越洋介 2015年3月 PDF

「東日本大震災への海外からの支援実績のレビュー調査」

シーク美実、高杉真奈 2014年2月 PDF
ダウンロード:プレスリリース
DOWN LOAD: Report
DOWN LOAD: Press Release

「我が国ソフトウェア企業のASEAN諸国進出における課題の考察-中国における日系企業の知見から-」

岩岡泰夫、ペデレスチメリッサ 2013年3月 PDF

「東日本大震災への海外からの支援実績のレビュー調査」

シーク美実、高杉真奈 2013年3月 PDF
ダウンロード:プレスリリース
DOWN LOAD: Abstract
DOWN LOAD: Press Release

一般財団法人 国際開発センター