IN-HOUSE RESEARCH自主研究事業

IDCJは設立以来、開発援助に関する理論的・方法的課題や新たなテーマについて自主研究を行っています。研究対象とする分野は、貧困削減、基礎生活分野(BHN)、地域開発、経済・産業開発、コミュニティ開発、教育開発、援助手法、評価・分析手法、官民連携、NGO活動など多岐にわたります。研究成果はホームページを通じて公開しています。

主な実績

「IDCJ50周年記念シリーズ研究」

途上国における社会経済インフラの計画・運営管理にかかるビッグデータの活用手法:途上国における都市・交通インフラ計画を事例として

研究代表者 高橋君成

物語が見える/聴こえるオンライン専門職研修のデザイン

研究代表者 津久井純

SDGsインパクト評価手法の分析

研究代表者 三井久明


「スリランカ・日本の就労人材交流」

薮田仁一郎・大口修平・鶴峯未千子  2021年3月 PDF


「休眠預金等活用法と「社会的インパクトj評価」の現状調査 」

佐々木亮  2021年3月 PDF


「農福連携 最近の動きと今後の可能性について 」

株式会社国際農業開発 黒柳俊之  2020年3月 PDF


「オープンソースの統計分析ソフトRの研修マニュアル作成 」

佐々木亮  2019年9月 PDF


「アジアの開発コンサルティング企業に関する調査報告書」

渡辺道雄 2019年3月 PDF


「我が国NPOの見える化手法開発調査」

山本英一(研究顧問)、高杉真奈、大津璃紗 2017年3月
URL: https://npovis.info//
プレスリリース


「国会支援に係る主要ドナーのアプローチ」

山田健二 2017年3月 PDF


「防災教育の海外普及に関する視点の研究」

桑原準、小松原庸子、堀場浩平、松浦由佳子 2016年3月 PDF


「アジアの開発コンサルティング企業に関する調査報告書」

渡辺道雄、寺田幸弘、川越洋介 2015年3月 PDF


アセアン共同体時代における日系IT企業の進出可能性に 関する課題の考察(OSS 関連企業 の視点から)

黒田知幸、岩岡泰夫 2014年3月 PDF


「東日本大震災への海外からの支援実績のレビュー調査」

シーク美実、高杉真奈 2014年2月 PDF
プレスリリース

Comprehensive Review of Assistance from Overseas for the Great East Japan Earthquake

Mimi Sheikh, Mana Takasugi  February 2014  English Report PDF
Press Release


「我が国ソフトウェア企業のASEAN諸国進出における課題の考察-中国における日系企業の知見から-」

岩岡泰夫、ペデレスチメリッサ 2013年3月 PDF


「東日本大震災への海外からの支援実績のレビュー調査 (初年度報告書)」

シーク美実、高杉真奈 2013年3月 PDF
プレスリリース

Comprehensive Review of Assistance from Overseas for the Great East Japan Earthquake (1st Year Report)

Mimi Sheikh, Mana Takasugi  February 2013  English Abstract PDF
Press Release


アセアンにおける若年日本人の就職可能性に関する基礎調査

高澤直美 2012年3月 PDF


中央政府全体におけるモニタリング評価の能力開発活動の研究

佐々木亮 2012年3月 PDF


インドにおけるマイクロ保険の社会的位置づけと事業持続性

茂木桂樹、大西洋也 2012年3月 PDF


フィリピンにおける地方分権の現状と課題

佐久間美穂 2011年3月 PDF


ネパール王国から連邦民主共和国へ:紛争後の民主化・地方分権化と開発の現状と課題

石田洋子 2011年3月 PDF


日本信託基金の現状と日本のコンサルタント企業への示唆

長谷川祐輔 2011年3月 PDF


インドネシアにおける中学校の教員の質の現状と課題

薮田みちる 2010年3月 PDF


ネパールの地方行政システムの現状と課題

作増良介 2010年3月 PDF

一般財団法人 国際開発センター