SEMINARセミナー

「全世界インフラ整備関連の中国の動向に関する情報収集・確認調査」 報告会のご案内

2019.09.25

株式会社国際開発センターと日本テピア株式会社は、日本国際協力機構の委託を受けて2019年2月~2019年8月迄実施した標記調査の報告会を実施致します。

中国では、これまでの労働と資本の大量投入による経済成長から、イノベーションや生産性向上を伴う質的向上への転換が図られています。2015年5月には、情報通信技術の発展に支えられた製造業の高度化を目指すとして、今後10年間における製造業発展のロードマップである「中国製造2025」や「インターネット+」といった政策も打ち出されました。

これら政策の後押しもあり、海外における中国企業の存在感は大きくなってきています。今回、日本の「インフラシステム輸出戦略」に含まれる四分野(情報通信、軌道交通設備、電力設備、物流)について中国企業等の最新の動向を収集すべく、現地関係者からのヒアリングや公開情報をもとに、事実関係を整理いたしました。 また、昨今の日中関係に関しては、「競合」のみならず「協働」の可能性を追求していくことが両国の共通認識となっており、様々な動きが見受けられます。これを踏まえ、上記四分野の最新の情報に加え、調査結果を踏まえた今後の「競合」と「協働」の可能性について、関連の情報ご報告させて頂きます。

【お申し込み】 参加費無料(先着80名様迄)

※お申し込みはEメールにてご連絡をお願い致します。

(ご応募多数の場合はご希望にそえない場合がありますので、ご了承ください。)

【日時・場所】

日時:2019年10月15日(火)15:00-16:30(90分)

場所:TKP品川カンファレンスセンター カンファレンスルーム6A
https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-shinagawa/access/


【プログラム】

1.調査概要  15:00-15:10

2.調査団報告

   中国のイノベーション関連政策の概要と進捗 15:10-15:20

    分野ごと報告(情報通信、軌道交通設備、電力設備、物流)15:20-16:00

    第三国における日中協働 16:00-16:15

3.質疑応答 16:15-16:30

  終了 16:30

【お問い合わせ】

株式会社国際開発センター (担当 泉) TEL:03-6718-5932 MAIL: idcj.seminar@idcj.or.jp

主催:株式会社国際開発センター・日本テピア株式会社  協力:国際協力機構

【ご案内・参加申込書】


ニュース&セミナーTOPへ戻る