GROUPグループ法人の活動

持続可能な開発目標達成に向けた国際教育協力日本フォーラム【第17回 JEF for SDGs】

2020.02.12

「女子教育と イノベーション」

ジェンダー平等と女性のエンパワーメントは、全ての人々の人権を尊重し、持続可能で平和な社会を実現するために不可欠です。しかし未だに 多くの国では、女子・女性がぜい弱で周辺的な立場に取り残されています。女子・女性を取り巻く問題、STEM教育の強化やイノベーションを 通じた教育への諸側面について議論を展開し、様々な要因から広い意味で困難な立場にある人々に対する教育について考える機会を提供します。

黒田 玲子 氏 中部大学総合工学研究所特 任教授/東京大学名誉教授
カディ・ジョップ・ンボジ 氏
セネガル国民教育省 事務次官

日時:2020/3/13(金) 10:00-17:00 ※9:30受付開始
場所:文部科学省 第1講堂 東館3階 (東京都千代田区霞が関3-2-2
主催:文部科学省、外務省、広島大学、筑波大学
後援:国際協力機構(JICA) 言語:日英同時通訳 )

タイムテーブル:
10:00-10:20 開会挨拶
10:20-10:50 基調講演1 カディ・ジョップ・ンボジ  セネガル国民教育省  事務次官
10:50-11:20 基調講演2 黒田   玲子  中部大学総合工学研究所特任教授/東京大学名誉教授
11:20-12:00 質疑応答
12:00-13:30 休憩
13:30-15:00  パネルセッション
モデレーター:藤田 晃之 筑波大学人間系教授・教育学類長)
パネリスト :湯野川 孝彦 すららネット代表取締役社長・中島 さち子 ジャズピアニスト/数学研究者/株式会社steAm代表(内閣府STEM Girls Ambassador) ・シャバナ・バシージ=ラシーフ アフガニスタン指導者学院長 ・パウラ・ラスキン 広島大学教育開発国際協力研究センター招聘教員/サンアンドレアス大学教育学部 元学科長、アシスタントプロフェッサー ・ 藤田 晃之 筑波大学 人間系教授・教育学類長
15:00-15:30 休憩
15:30-16:30 質疑応答・ディスカッション 16:30-17:00 総括セッション

お問い合せ:
国際教育協力日本フォーラム事務局:広島大学教育開発国際協力研究センター(CICE)
メール:japaneducationforum@hiroshima-u.ac.jp
TEL:082-424-6959

参加申込: https://forms.gle/Y3VizM5ChujStB74A

グループ法人の活動TOPへ戻る